【こんなに差が出る】現役小学校教員が教える人生を楽しむ秘訣

【絶対できる!】学級通信のイラスト無料簡単アプデ術!

先生、学級通信のデザインがなかなか決まらず悩んでいませんか?

あれも違う、これも違う。なかなかイメージにあったのが見つからない
これすごくいい!。。。けど有料じゃん。

こんな悩みを抱えているあなたに朗報です!

ここではそれを解決する3つのポイントを紹介します。
初心者の方、センスに自信のない方、「そもそもCanvaって何?」と思った
そこのあなたのために!
  • 著作権フリーのイラストの超おすすめサイト
  • Canvaを使った学級通信
  • この二つを組み合わせたデザインアップデート方法

これ、全部まとめました。

Canva歴一ヶ月の私が実例付きで紹介します。

これを読めば、あなたも学級通信をアップデートできること間違いなし!
学級通信で悩むのはもう終わりにしましょう!

著作権フリーのイラストの超おすすめサイト

私がよく使っている中から選りすぐりの3つを紹介します。

どれも共通で3つのポイントがあり超おすすめです。

  • 登録不要
  • 著作権フリー
  • すぐにダウンロードできる

イラぽん

まさに小学校の先生のためのイラストが盛りだくさん!
一例です。これだけでも使いたくなってしまいませんか?

イラぽん より引用

イラストや

こちらも王道です。アニメ風のキャラクターなどはすごく重宝します。
また、AIがイラストを生成してくれるサービスも使えます。

イラストや より引用

illust image

こちらも幅広く他とは違ったイラストが集まっていて使いやすいです。

illust imageより引用

いかがでしょうか?

これだけでも十分なイラストが揃いました。同じジャンルのものでも全く違ったイラストがたくさんあるのでその時にあった好きなものを使いましょう。

Canvaを使ってみよう

Canvaってなに?

Canvaは無料で使えるデザインツールです。
有るのと無いのでは天と地の差が生まれます

学校では、学級通信のデザインだったり、テンプレートを利用しスライドを作ったり膨大な作業をあっという間に作れる魔法のツールです

上記で紹介したイラストに装飾が誰でも簡単にできるようになり、デザイン性が大幅に増えます

Canvaを登録しよう

お使いのデバイスに合わせたCanvaをダウンロードができたら以下の動画を参考にアカウントを作成します。
Googleアカウントなどをお持ちでしたらそれを使ってログインできるのでおすすめです。

これができたらアップグレードを行いましょう。
なんと、現役の先生であれば有料プランを無料で使うことができます。

こちらが完了したらもう一つ、以下の動画を参考にCanva for Educationにも登録しましょう。

このCanva for Educationとは先生であれば有料プランが無料で使えるというサービスです。
書類であったり証明写真など少しだけの手間でより幅広いサービスが受けられるのでぜひ登録しておきましょう。

 

注意事項

例えば教育実習生の方だったり、認定されていない学校は登録できません

しかしCanva自体は使うことができますのでご安心ください。
また、無料分でも十分使えますが、
超お得な有料プランもしっかり用意されています。

All in One パックというプランです。こちらにまとめてあるので参考にしてみてください。

テンプレートを見てみよう

試しにホーム画面の検索バーで検索してみましょう。
今回は試しに「学級通信」で検索します。
こんな感じでテンプレートが出てきました。
赤い丸で囲んだテンプレートクリックし、カスタマイズしてみます。

テキストや写真、イラストを変更したり消したりすることができます。
実際にテンプレートを少しカスタマイズしてみました。

タイトルを変えて、画像を消して「素材」を使ってみました。
あっという間にオリジナルデザインの完成です。
納得いくものができたら、「共有」→「ダウンロード」でPDF化して印刷すると出来上がります。

フリー素材をCanvaでアップデート

上記で紹介してきたものを同時に使ってイラストをアップデートをします。

こちらも実際にやってみます。

Canvaに好きな画像をアップロードしよう

使いたい画像をCnavaにアップロードすることでテンプレートと同じように編集できます。
実例をお見せします。ホーム画面より「新規作成」から「写真を編集」をクリックします。画像を選んだら、「デザインに使用する」をクリックすればあとは編集するだけです。
たったこれだけであとは好きなようにカスタムできるのでぜひ試してみましょう!

選んだ画像を編集しよう

私の実例を参考にしてみてください。
こちら「イラストや」で保存した画像です。これを編集してみます。

見ての通りこちらのイラストから「掃除」をしているのが伝わるのですが、これだけで終わらせるのは少しもったいないです。

ということでCanvaで編集してみました。

 

イラスト自体を左に寄せて空いたスペースにテキストを入れてみました。
こんな感じで簡単に自由に編集できます。

しかし、これだけでは終わりません。

仕上げにこの編集したイラストをテンプレートに入れてみましょう。

Canvaで簡単アップデートしよう

先ほど紹介したテンプレートに組み込んでみます。

このテンプレートはテキストや枠、イラストが一つのまとまりとなっています。
カーソルを当てるとまとまっている部分が紫色で囲われます。(真ん中のひまわりの画像)

この紫色の部分を先ほど作ったものを入れてみます。

そして完成した学級通信デザインがこちらです!

どうでしょうか?
まるで新聞の1ページのようなデザインが完成しました。

画像の部分を子どもたちの写真にするのもありです。

例えば、クラブ活動で活躍した子供の写真をのせて、「サッカークラブのA君、大活躍!」なんて見出しをつけてあげるとそれだけで本人は嬉しいし、クラスみんなでそれを共有できます

ぜひあなたのオリジナルデザインを作りましょう。

終わりに

まとめ
  • 超おすすめイラストサイトをまとめて紹介
  • 魔法のツールCanvaの使い方を紹介
  • Canvaで画像やテンプレートをアップデート

デザインセンスがない私でも10分で本物の新聞のようなデザインが作れました。
もちろん私のオリジナルのデザインでしかも費用は0円!!

ここまで読んでいただいたあなたもこの凄さがわかるはずです。
そして、ここで紹介したもの以上にもっといいデザインが作れるようになっていること間違いありません。

今回は学級通信のデザイン例をお見せしましたがそのほかにも応用が効きます。
例えば係担当の表だったり、授業に使う資料やスライドだって作れます。

今や「Canva」は先生必須のツールと言えます。
今回紹介したことを活かして素敵な学級通信を作っていきましょう!

友だち登録で無料プレゼントもらえます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です