【こんなに差が出る】現役小学校教員が教える人生を楽しむ秘訣

【これだけ知ってればOK】修学旅行、遠足で盛り上がるバスレク5選

小学校では、修学旅行や遠足などバスで移動することが多いですよね。移動中のレクどうしようかと悩む先生方も多いとおもいます。そんな先生方に盛り上がるバスレクを5つご紹介します。

インタビューゲーム

準備物 しおりにわくを作っておき、前日までに質問の答えをかいてもらいます。

7つ質問をします。その答えをしおりにかいてください。
  1. 「はい」と書いてください
  2. 1〜10の数字を一つ
  3. 嫌いな場所を書いてください
  4. 嫌いな数字を書いてください。
  5. 自分の顔の好きなところをひとつおしえて。
  6. 好きなアニメのキャラや好きなタレントは誰ですか?
  7. 好きな言葉を教えてください。

 

解答例
  1. はい
  2. お化け屋敷
  3. 42
  4. 二重まぶた
  5. 煉獄さん
  6. 心を燃やせ

 

こんな感じで、インタビューの下準備をしておきます。
もちろん子どもたちには当日まで内緒。

 

当日、バス車内でインタビューゲームをします。しおりを用意してください。」と話をします。

 

この中で「勇気のある人はいますか?」と手を上げた人から答えてもらうのがおすすめです。

 

インタビュアーは下記の例を参考に質問をしていきます。
回答者は必ず事前に書いてある答えを言わないといけません。

 

質問<給食編>
  1. 給食は好きですか?
  2. 給食はいつも何回おかわりしますか?
  3. 給食を食べたい場所はどこですか?
  4. 次給食を食べるとき、何回おかわりしますか?
  5. 好きなおかずをおしえて。
  6. 一緒に給食を食べたいひとは誰ですか?
  7. 給食にひとこと

 

鉄板ネタですが、かなり盛り上がります。
レク係や先生がオーバーリアクションするのがポイントです!
またクラスの実態に応じて、「好きな子編」なんかにすると大騒ぎ間違いなしです!!

 

似顔絵リレー

準備物 スケッチブックとペン(列分)

時間 15分〜20分

 

  1. 列ごとに似顔絵を作っていきます。ただし、書くのは一人1パーツ。最後の人に回ってくるまでにお題を完成させましょう!
  2. お題は「校長先生!」
  3. まずは、鼻です。次は、眉毛です・・・・目、口、耳など指示して書いてもらう。
  4. 書き上がったらどの列がうまくできたか、ジャッジして優勝列を決めます。

バスガイドさんや担任の先生などにジャッジしてもらうのもいいですね。
旅行のお土産なんかを商品に用意しておくと盛り上がります。

 

 

私は誰でしょうクイズ

準備物 事前に考えてもらった問題用紙

 

ここにタイトル
  1. 全員に自分のことを表すヒントを3つ考えてもらい、レク係に提出しておきます。
    はじめは難しいもの→だんだん優しいものするといいでしょう。
  2. レク係は、ヒントを読み上げていきます。
    一つ読むごとに、手が上がればその場で答えてもらいます。
    ただし、正解は最後のヒントを言い終わるまで言いません。
  3. 正解を盛大に発表しましょう。

解答は、自分だけでなく、動物や乗り物、植物など何にでも応用がききます。
これも実態によりますが、商品を用意しておくと盛り上がります。

 

 

100分の1アンケート

準備物 特になし

時間 10分〜15分くらい。

 

ここにタイトル
  1. 参加者全員から答えが一人になるような質問を考えます。
  2. 思いついた人から挙手をしてみんなに質問をします。
    (例)この中で、けん玉のもしもし亀さんが100回できる人がいますか?
  3. 質問に対して「YES」と思った人は挙手をします。(ウソは禁止)
  4. 挙手をした人が一人だった場合、質問者を挙手をしたひとに拍手喝采をしてあげます。
  5. 下品な質問や手を上げたくないような質問は避けましょう。

 

ビート5

準備物 とくになし

時間 10分

 

ここにタイトル
  1. まず、2人で向き合います。
  2. 次に、拍手を1回→相手と片手ずつパン、パンとあわせます。
    拍手2回→片手ずつ手をパンパン。
    拍手3回→片手ずつ手をパンパン。
    拍手4回→片手ずつ手をパンパン。
    拍手5回→片手ずつ手をパンパン。
    というふうに拍手の数を増やしていきます。
  3. 拍手が5回までいったら、今度は拍手を1回ずつ減らしていきます。
    拍手4回→片手ずつパンパン
    拍手3回→片手ずつパンパン
    拍手2回→片手ずつパンパン
    拍手1回→片手ずつパンパン実際の流れはこんな感じです。
    1、パンパン
    1・2、 パンパン
    1・2・3、パンパン
    1・2・3・4、パンパン
    1・2・3・4・5、パンパン
    1・2・3・4、パンパン
    1・2・3、パンパン
    1・2、パンパン
    1、パンパン
  4. これを「二人の呼吸を合わせて、トップスピードに挑戦してみましょう!」と話します。
    挑戦者にやってもらい、タイムを測ります。一番早いペアの優勝

 

 

まとめ

今回、盛り上がるバスレク5選ということで、

 

ここにタイトル
  • インタビューゲーム
  • 似顔絵リレー
  • 私は誰でしょうクイズ
  • 100分の1アンケート
  • ビート5

 

を紹介しました。

どれも子どもたちが熱狂するレクです。
バスレクで楽しい思い出を作りましょう。

参考にしていただけたらありがたいです。

アップデート
授業
友だち登録で無料プレゼントもらえます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です